1月13日 マイナス7.8度の朝。

2009.01.14 Wed

1月13日 厳冬の「甲斐駒」

 この冬一番の寒さです。 「インフルエンザ」が、やっと直ったようです

が、この寒さは、辛いです。 山は、この寒さの中が一番綺麗なのです。





このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2009/01/14(水) 10:41:36|
  2. 赤駒|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

10月28日 赤駒 冠雪後

2008.10.28 Tue

10月28日 緑樹会の皆様 最終日の朝









日の出から20分後の甲斐駒 雲が取れ、色が変わる。赤みが無くなる


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2008/10/28(火) 06:20:33|
  2. 赤駒|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

10月13日 赤駒を見たい、最後の日、見えません。

2008.10.15 Wed

10月13日 中秋の甲斐駒 色付きが映える。

10月14日 連泊最後の日、

朝、アトリエ5時30分、すでに起きて、明るくなるのを待ってお出ででした。

東の空が、赤く輝き、日の出を迎えます。 その15分前、赤く輝く甲斐駒を見

ることが出来ます。

本日は、晴天、甲斐駒の空は、雲の容もありません。 この瞬間を待ちます。

でも、本日は、赤くなりませんでした。

東の空は、雲が厚く覆っておりまして、日の光の強さが、ありませんでした。

残念です。 しかし、時間が経つにつれ、頂上付近、麻利支天付近、花崗岩

が照らされた、荒々しい甲斐駒が、現れました。

これも又、そうそうお目にかかれませんから、お客様も喜んでお出ででした。

 本日の天気は、この晴天でありながら、午後から雨、その通りになりまし

た。しかし、いい2日間でした。

御射鹿池に行った皆さんと、茅野で合流して、お帰りになるそうです。

今度は、桜の咲く、桃の咲く、4月にお越しになるそうです。

 本日は神奈川県綾瀬からの、グル−プです。 この雨が、明日の朝、どうな

るのでしょうか。

アトリエの利用が、重複します。 アロマの講習会、絵のお客様、14日は大変

です。



2007年4月の当館アトリエよりの鳳凰三山、ソメイヨシノです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2008/10/15(水) 12:58:36|
  2. 赤駒|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー

プロフィール

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約