春の公募展のはじまり

2010.03.11 Thu

春の公募展がボツボツ始まります。

 「画家の宿 志満屋」は毎年公募展の、目録の広告をお願いさせていただいてます。

  社団法人 示現会

       光風会

       創元会

       東光会

       新世紀美術協会

    新美術館で開催されるこれらの美術展は、F100号が処狭しと展示されます。 見ごたえがあります。

  今回の広告の内容は、今盛んに工事を急いでおります内容も掲載させていただき、「甲斐駒が、室内から描ける宿」、「絵描きの宿」をアピ−ルさせて頂き、広く皆様にご利用頂きたいと思っております。
 この公募展はそれぞれ、全国主要都市で開催されます。全国の絵を描く皆様
に知って頂きたいと思っております。         

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2010/03/11(木) 16:09:59|
  2. 美術団体|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

12月08日 「日野春」の冬の朝。

2009.12.10 Thu

12月08日 今年も、もう来年の準備で動いている色々な団体がある。 
 「示現会」もその一つで、63回「示現会」展の目録の広告依頼が、本日届いた。「画家の宿 志満屋」は、こうした美術展に、広告を出させていただいている。美術団体への広告掲載も、多くの有名な画家の先生方が教えてくださり、推薦の言葉を添えてくださり、掲載できるようになりました。
 もう、何十年も続いていますが、画家の先生方は、お亡くなりになった方が多く、その弟子の画家が最近はきております。



 代表の「種房 ひさ子」先生は、6月の梅雨の時期に、日野地区で、甲斐駒が見えない雲に隠れ、近景に田植えの終わった田んぼをいれ、1枚描いております。この絵を見ますと、「山が出ないと描けない」ということはない。
風景に対峙して、描いてくださることを、切望することもできる。とおもいました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2009/12/10(木) 13:40:06|
  2. 美術団体|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー

プロフィール

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約