新府の桃がさきました

2013.04.02 Tue

新府の桃 ついに咲きました。

日野春駅の桜は、まだ 咲きません。

ソメイヨシノは咲いてます。

肝心の志満屋の前の桜が、まだ、咲かないのです。

今日は雨、雨、雨。

明日は。期待です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2013/04/02(火) 18:43:22|
  2. 日野春の春|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

桜が咲きました

2013.03.31 Sun

志満屋の桜が咲きました。
桜が咲きました

やっと咲きました。

2部咲きです。

すぐに満開になるようです。

関口さん

3月30日開花しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2013/03/31(日) 16:04:16|
  2. 日野春の春|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3月19日 益々、春の兆し強まる。

2009.03.20 Fri

3月19日 この雪も無く、桜咲くを待つ日野春です。
本日も研修生のお世話で、過ごさせていただいてます。
 フロントにガラスを入れることにしました。今、レ-ルだけ敷いてあります。
ここが、冬の間非常に寒く、この部屋が使えない程でしたので、これからは、ここで、色んなサ−ビスを考えていきたいと思います。
 今は、「スケッチ場所の案内はがき」を作成しております。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2009/03/20(金) 14:44:30|
  2. 日野春の春|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3月18日 今日も暖か、明日も、暖かみたいです。

2009.03.18 Wed

3月18日 19度になる暖かさ、朝から甲斐駒は見えておりますが、少し黄色にみえます。 黄砂の影響でしょうか。
今回改修予定のベランダです。
このベランダを2mほど外側に張り出し、座ってイ-ゼルを立て絵を描けるベランダに仕様と思っております。
(この写真は雪の時に撮影したものです。)
この写真は2F広間のベランダですが、この下に客室のベランダがあります。
合わせて改修いたしますので、絵を描く場所が館内でまた増えると思います。


本日もよく山が見えておりました。
このステ−ジに居ても、寒さを感じなくなる時間がもてるようになりました。
春の桜が待ちどうしいこのごろです。今年の甲府での開花は3月20日だそうです。日野春はそれから1週間で、桜前線が到達するでしょう。



この写真は、長坂町「清春芸術村」の近くにあります「喫茶樅の木」の店内です。キッチン用の薪スト−ブがお店の中に黒く狭い中で大きい広さを占領しておりました。 店内はほのかな暖かさが、感じられコ−ヒ-を飲む雰囲気も窓の外に田園風景が広がり、静かな雰囲気で、とても良かったカフェです。
本日も、研修生のお世話です。 食事が終わって、玄関横のラウンジで、パソコンをしておりました。 田舎で、何も無い処ですので、パソコンで、何か調べるなり、遊ぶなり、お仕事するなり、していただければ、置いた甲斐があります。週末は、また法事、絵画グル−プ、お仲間で連泊、と少し忙しくなります。 準備をしなければなりません。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2009/03/18(水) 22:59:31|
  2. 日野春の春|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

3月17日 暖かな、黄砂まう、春の山

2009.03.18 Wed

3月17日 今日はとってもあったかな一日でした。
 研修生のお兄さんも毎日、慣れた環境で出勤しております。
暖かくなって、広間の甲斐駒側に、小さなベランダがありますが、ここを今回改修して、広くしたいと思っております。今、ここは廊下が広く取ってありますので、そこで
イ−ゼルを立て絵をかいてくださいます。この場所でも、十分作画できますし
冬の寒い日は、中から描いて、暖を取ながらかけますのでいい場所ですが、
もっと外の空気を感じていただき、太陽の光を感じ、鳥の声を聞きながら、甲斐駒、八ヶ岳から吹いてくる風を肌で感じて、山の香りを味わっていただき、
イ−ゼルに向かっていただきたいと思いまして、改修いたします。
ベランダを2mほど外側に広げ、広間と同じ長さ分山側に広げますので、
少し描ける人数も多くなると思います。
 又、1階客間のベランダも合わせて広く致しますので、客室のベランダから
個室利用で、専用ベランダから絵を描くことがでします。該当客室は501.502.503号室になります。 503号室は、楢原健三先生がよくお使いになったお部屋です。甲斐駒の前に、柿木を配し、作画した絵が、当館にもございます。
昨年の「神代桜」です。 今年は、昨年よりもっと多くの花を、濃いピンクの花を付けてくれるでしょうか。


昨年の、実相時境内の「神代桜」と周辺の桜、水仙


昨年の「真原の桜並木」と、甲斐駒です。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2009/03/18(水) 10:15:38|
  2. 日野春の春|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー 次のページ

プロフィール

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約