風の強い日

2013.02.21 Thu

2月21日 

今の甲斐駒、鳳凰
鳳凰甲斐駒
今はこんな景色です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2013/02/21(木) 11:16:03|
  2. 雪景色|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

”甲斐駒の美しさ” 積雪もじっくり白さが増して

2012.01.06 Fri

 寒い日が続いています。

この寒さがないと、冬山の景色として、より厳しく、鋭く、天に向かって聳え

たつ甲斐駒になりません。


中央線日野春駅ホーム、 この甲斐駒がよくみえます。

停車時間が長い普通列車で、ホームに降り立ち、この景色を楽しんでいる

乗客も多く見かけます。

皆さん、デジカメを翳して写真を撮ってます。

デジカメで写した写真を見て、その時に見た景色の印象を映し出しているの

か。 肉眼で見て感動した景色が、写っていてくれることを願っています。

八ヶ岳、金峰、みずがき、富士山、見える山々がより大きく、より雄大に見え

る「冬の日野春」。

昨日お見えのお客様は、‘オオムラサキ自然観察歩道‘を一人で歩いてまし

た。

80歳になられたそうです。

「何かありましたら、☎ください」と声をかけて差し上げました。

でも、☎は、ありませんでした。

 日向山で、12月29日から帰ってこないと、テレビのニュース。

心配です。 日向山とて、冬は厳しい山になります。

 館内で描いてくださるお客様は、心配ありませんが、

外で描くお客様は、しっかりサポートして差し上げないと。

比較的、近い「スケッチポイント」で、冬の八ヶ岳、甲斐駒を、完全武装で

描いてくださる方も見かけます。

 一番綺麗な山々が見られる「日野春」です。





このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2012/01/06(金) 10:50:30|
  2. 雪景色|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

冬の甲斐駒、冬の富士山、冬の八ヶ岳

2011.12.14 Wed

すっかり雪化粧した山々。

今、おそらく一番綺麗な景色を展開している、日野春駅界隈。

寒い、寒い、

寒ければ、寒いほど、山は綺麗です。

こんな日は、アトリエから甲斐駒を正面にして、じっくり、じっくり

油で描くのが一番。

一日中、描けます。

一日中。

風の強い日、雲の動きが、面白く甲斐駒の頂上付近をいったりきたり。

日が沈む。西陽の強さ、沈んだ時の稜線の美しさ、鮮やかな色。

どの瞬間も、忘れられない瞬間を、刻みこませてくれる。

外は寒い。

アトリエは、朝から薪ストーブが燃えて、ほのかな暖かさを、寒くない暖かさ

を、やさしい暖かさを、保っている。

アトリエから、一日中、描く。

油、水彩、パステル、最近はアクリル絵の具、なんでもいい。

じっくり描いて欲しい。絵も、思い出も、桜の季節に思いを走らせて、

冬の甲斐駒を描く。

じっくり、じっくり描けるのが、今の時期なのです。

毎日、毎日、山が見えない時がありません。

冬のこの時期の特権です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2011/12/14(水) 17:41:47|
  2. 雪景色|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

甲斐駒 初冠雪11月21日、11月24日南アルプス北部全山、冠雪

2011.11.24 Thu

待望の冠雪、今年は11月21日でした。

本日、11月24日は、鳳凰三山、アサヨ峰、北部、南アルプス全山が、冠雪。

これから雪の白さが段々濃くなって、燻し銀の甲斐駒が見られるようになりま

す。冬景色、まだ、唐松の黄葉もかなり残っています。

桜の葉の赤も、見られます。 秋の終わりと冬の始まりが同居した景色。

八ヶ岳も中腹まで冠雪。

これから、力強い冬景色が、山のスッキリした日々を過ごすことが多くなる、

毎日が続く、日野春です。初冠雪の甲斐駒(南アルプス)冠雪の鳳凰三山


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2011/11/24(木) 11:23:05|
  2. 雪景色|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

寒い日が続いてますが、甲斐駒、一番美しい季節

2011.01.25 Tue

寒い日が続きます。

酷寒の日といっても、今朝の気温は、玄関で、マイナス4度です(7時)

少しは、寒さも緩みが出たのか、人間がなれたのか、過ごしやすくなりました。

水道菅は、全部「凍結防止機」が施して有りますので、破裂することは有りません。

この「凍結防止機」をONすると、電気代が、5万円ぐらい上がります。

しかし、このおかげで、水が出ない、故障といったことがなくなり、真冬でも

水を使うことができます。 最近はトイレ、ウオシュレト、が有ります、水は

絶対に必要になりますので、故障させるわけにはいきません。

こんな日が続いていますが、

  甲斐駒は今が一番綺麗な山容を見せてくれてます。

デジタルカメラを、買い替えました。 画素数が多くなり、このブログでは、

写真の掲載が出来ません。 画素数を落として掲載しますが、それだと、この

甲斐駒の美しさがでてきません。

今、別の方法を考えてます。

しばらくはHPで掲載していきますが、カメラに慣れるまで時間を少しくださ

い。






このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2011/01/25(火) 10:47:21|
  2. 雪景色|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー 次のページ

プロフィール

カレンダー

12 | 2018/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約