峡北美術協会展

2013.04.20 Sat

峡北美術協会展 下見会

本日午後2時から行われた、下見会。

100号の大作。

それぞれの画家が、持ち寄って、批評を受ける。

協会賞

何々賞

それぞれ決まる。

今年は5月3日から9日まで、

山梨県立美術館 県民ギャラリ−A、Bで開催

峡北美術協会展 第67回

楽しみな作品が、多くある。

何より、この地、峡北地域を知り尽くした皆様の作品である点が、

一番興味深い。

峡北美術協会展 下見会

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2013/04/20(土) 18:40:14|
  2. 峡北美術協会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

1月18日 「峡北美術協会」 総会

2009.01.19 Mon

1月18日 「峡北美術協会」 総会

毎年、この時期に開催されます。 各会員の皆様は、自分の作品を、お持ちになり、批評を、指導を受けます。今年の「日展」に、出品する作品を決める方もいらっしゃいます。
 それぞれ持ち寄った作品の完成度の高さを、感じてしまいます。


今年も、「スケッチ会」を開催するのでしょうか。昨年の「高根クラインガルテン」での実施は、どうだったのでしょう。

スケッチ会、是非実施していただきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2009/01/19(月) 10:47:49|
  2. 峡北美術協会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

1月16日 快晴、昨年の暮れ、改装工事も一段楽。

2009.01.17 Sat

1月16日このところの寒気も、本日で、一段楽。 






寒い日、きれいな山、西陽も段々沈んでいきます。
明日は、星空もきれいでしょう。アトリエから「甲斐駒」を、じっくり見てます。 そう、昨日お越しの「山を見に来たお客様」本日は、八ヶ岳を見に、清里に泊まるそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2009/01/17(土) 15:30:42|
  2. 峡北美術協会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

1月12日 成人の日、「峡北美術協会」新年幹部会

2009.01.13 Tue

1月12日、峡北美術協会 新年 幹部会



地元の権威有る「美術公募団体」甲斐駒、八ヶ岳、鳳凰三山、金峰、富士山

みずがき山、峡北の景色を、知り尽くしている皆さんが、お集まりになりまし

た。新年の総会が、来週1月18日に開かれます。 今年もスタ−トします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2009/01/13(火) 15:41:45|
  2. 峡北美術協会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

12月9日 土砂降りの天気

2008.12.11 Thu

12月9日 土砂降り、この天気の変化。

 ひさしぶりの雨に恵まれ、木々の葉が、全部落ちました。


さ-、これから冬の景色が、殺伐とした光景の始まりです。

 近景の木々は、裸です。少し残っていた柿の実も、ヒヨドリが、食べつくし

ました。

 赤い色もなくなりました。

茶色も、落ち葉が敷き詰めていた処にあったのですが、落ち葉もどこかへ

行っちゃいました。

 これから描けるのは、「甲斐駒」「鳳凰三山」「富士山」「八ヶ岳」

「みずがき山」「金峰山」「茅ガ岳」山そのものなのです。

 この冬、最も綺麗な姿を見ることが出来ます。寒い冬、寒ければ、寒いほど

綺麗な山容を見せてくれます。

 山の色の蒼、空の色の蒼、雲の白、雪をかぶった岩肌の鋭く光る白。

空気が冷やされ、湿度の少ない、邪魔がない、山肌を見ることが出来ます。

 寒い冬、暖かくした「アトリエ」から、正面に光る「甲斐駒」が描けます。




このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2008/12/11(木) 11:00:38|
  2. 峡北美術協会|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー 次のページ

プロフィール

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約