女将の49日

2012.05.03 Thu

女将の49日が決まりました。

 6月2日 土曜日

 11時より自宅で行います。

 会食は、長坂駅前 魚光会館女将像

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2012/05/03(木) 19:13:11|
  2. これからの事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新年明けましておめでとうございます

2011.01.02 Sun


新年明けまして 
   おめでとうございます。

昨年は、このブログも数回しか書きませんでした。

 旅館の方も忙しく手伝いましたが、本業の仕事も少し忙しく、なかなか

時間がとれず、ブログも更新できませんでした。

ことしは、少し時間をとってこのブログを書いていきたいと思ってます。

昨年中に、ホームページも作り変える予定でしたが、これもできませんでした。

今年は、HPの内容も充実させていきたいと思ってます。

 「画家の宿 志満屋」は昨年で、本館、別館の改修が終わりました。

部屋にトイレを全部つけました。

食事をする広間を、テーブルに変えました。

アトリエも広くしました。

薪ストーブも2箇所増えました。 玄関ラウンジ、大広間

と少し変えてみました。

これからは、本館以外で、室内から甲斐駒、八ヶ岳が描ける場所を作って

いきたいと思っております。

場所は、甲斐駒を描く場所が、東京電力釜無第一発電所横に山林を所有して

おりますので、ここにアトリエを作りたいと思ってます。

八ヶ岳を描く場所としては、中央線穴山よりに同じく山林を所有しております

この場所は、かつて大久保作次郎先生が、八ヶ岳を描いた場所でもあります。

一反風呂敷きを日陰に広げ、木の枝に縛り、ここで八ヶ岳を描いてくださいました。

そんな場所を、今年から数年かけて、「アトリエ」を作っていきたいと思ってます。

「志満屋」は、今年も日野春駅前で、絵描きさんをお待ちしております。

本年もよろしくお願い申し上げます。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2011/01/02(日) 18:18:50|
  2. これからの事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

画家の宿 志満屋 今年の改修計画。

2010.03.06 Sat

今年の修復計画。

?アトリエの拡張、八ヶ岳も見える窓、

   より多くの画家の方に入って頂けるようにしたいと思います。

   今より、40%広くなります。

   甲斐駒を描きながら、八ヶ岳を横目で見られます。

?客室すべてトイレを付けます。

   寒い夜に客室から出なくてすみます。 トイレが近くなります。

   室内で絵を描くときも、自分の部屋を出なくてすみます。

?客室に一部お風呂をつけます。

   甲斐駒が見えるお風呂です。自分専用のお風呂です。

   西館の山側の部屋につきます。

?広間がフロ-リングになります。

   薪スト-ブを入れます(少し大きいサイズ91畳を暖める能力があります)

   広間の廊下、ベランダも暖かくできます。

   アトリエと同じ条件で、絵が描けます。

   したがって、今でも描けますが、一層、室内からの作画が、多く出来る

   ようになります。

?食事もテーブルになります。(希望があれば、和式でもOK)

   正座が出来ない方、座れない方、今度は大丈夫です。

   ゆっくり食事ができます。

?宴会は今までと同じです。十分できます。安心してください。


  たたみの場所も要望に応じて造れるようにします。

?玄関が広くなります。


   玄関のラウンジとの境の壁をなくします。

   ラウンジと玄関の境がありません。

  出来れば、ここに薪スト−ブを入れたいのですが、少し計画待ちです。

これらの工事を、お客様を迎えながら実施していきます。

 ご迷惑はかけないように、注意をしていきます。

桜の咲くころまでには、完成させたいと思ってます。

また、写真を入れながらお知らせしていきたいと思います。


   

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2010/03/06(土) 23:19:29|
  2. これからの事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

12月15日 新しい事、改善する事、修復する事。

2009.12.16 Wed





このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2009/12/16(水) 11:59:45|
  2. これからの事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月10日 快晴、快晴、快晴

2008.06.11 Wed

6月10日 甲斐駒 日野地区よりの甲斐駒、鳳凰三山、八ヶ岳
 梅雨の合間にこんな天気があるのです。 すでに、出勤してますので、写真が撮れません。 しかし、それぞれの場所で、しっかり撮っている方がおります。その写真を、ちょっと紹介したのがこのブログです。
「オオムラサキ自然遊歩道」沿いのお店です。
この「カフェ」から近くに、「絶景写生ポイント」が沢山あります。HP「写生ポイント(1)・(2)」で紹介しております。
このお店も、通年営業しております。定休日は、火曜日ですので、心配いりません。
 この辺で、一休みできるお店です。もちろん食事もあります。
これから、写生地の紹介、写生地近辺のお店の紹介。など、細かなサ−ビスの提供を、していきたいとおもいます。
 ?写生ポイント別地図の作成(10箇所)
   トイレの場所(和式、洋式区別)、コンビ二の場所、昼食、写生地の安全性、車の駐車場、何かのときの連絡、快適写生時間の表示、徒歩何分、車何分、水飲み場の場所、などなど。
 この内容を網羅した地図の作成をしております。
そして、どの場所でイ−ゼルをたてた著名な画家の紹介など、
 記していきたいと思っています。
 ?施設リニュ−アル計画
   何より、快適な施設整備をしていきます。
 計画段階ですので、決まりましたら、お知らせしていきます。
 ?アトリエ以外の場所で、甲斐駒が描ける場所の増設
   より違ったアングルからの甲斐駒、室内に設けます。(計画中)
 ?当館ご利用の著名な画家、写真家、登山家、昆虫採集家、の署名簿などの記録公開。
      場所、展示、など
 何かと考えていきたいと思ってます。
 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2008/06/11(水) 07:59:57|
  2. これからの事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー 次のページ

プロフィール

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約