7月16日 暑い夏、曇りがちな日

2008.07.16 Wed

7月16日 今日も暑い一日でした。 朝、晩は涼しいのですが、日中は、かなり
暑くなります。 
 今日も、アロマセラピ−の講習会が,朝から開いております。9時から21時まで、食事時間を、2回挿んで、お勉強しております。 5名の講習生が、熱心に先生方のお話を聴いていらっしゃました。 講義が終わると、講師の先生は明日の早朝に、東京に向って帰ります。
 名古屋からのお客様は、連泊され、本日は、上諏訪のお友達の所にお出でになりました。
 諏訪湖の水も昔に比べ綺麗になりました。
涼しさがある湖の風景を、楽しんでほしいと思います。

改装計画の進捗状況。
 本日最終見積もりが出ました。 いよいよ実施に入る予定です。
お楽しみに! 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2008/07/16(水) 22:20:07|
  2. 初夏の訪れ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

6月7日 晴れ、晴れ、早朝、甲斐駒現る。

2008.06.07 Sat

6月7日早朝の甲斐駒
6月7日 日野からの甲斐駒この場所は、2006年1月15日、読売新聞に掲載された場所です。
雑草が、背丈ほどになっていますが、絵を描く場所は、草が踏み固められ、
草の少ない、地肌が現われた場所が、中に入っていくとあるのです。
日本航空学園高校の裏になります。 甲斐駒、八ヶ岳 両方見えます、描けます。近くに、「日野春ハ−ブ庭園」があります。
 ハ−ブ栽培では、なかなか、なのだそうです。
6月7日 日野からオオムラサキ自然観察道、”展望台”からの風景
初めてこの場所にたちました。
 かなり期待しました、”眼下がかなり広がっているだろう”と思いましたが、それほどでもありませんでした。
 観察道から少しそれますので、この季節かなり草がありました。膝上15cmといったとこでしょうか、歩き憎い場所でした。
秋の紅葉で、周囲の木々の色がどうでるかが、期待できる場所です。
6月7日 日野から
下日野の絶景ポイントより甲斐駒
この場所からの甲斐駒が、今まで紹介してきた(写生ポイント)で、一番多く撮っている風景です。
山の色が、薄く今の季節の甲斐駒が、捕らえにくい山になっています。
 晴れますと、少し冷え込んでいると、なお、中腹の木々の緑が美しく、
遠い、はるかに遠い山を観てますが、枝の木の葉が見えるくらい、雨上がりのスッキリした天気になる時があるんです。
6月7日 日野から
オオムラサキ自然観察道に咲くポッピ−

この道が、「日本航空高校北杜キャンパスの裏の道になります。
 少しこの辺の人と違った建て方をした、別荘があります。その前の庭に咲く花です。
この日、早朝は、甲斐駒側の空は、スッキリしてました。八ヶ岳側、富士山側は、雲に覆われ、山の姿も見えない天気でした。
本日のお泊りは、牧 潤一画伯の御一行様です。
 山が見えるように祈ります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2008/06/07(土) 20:45:01|
  2. 初夏の訪れ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

5月26日 快晴、新緑、初夏、南アルプス 眺望

2008.05.27 Tue

5月26日 「水彩画仲間の会」の皆様が、観た景色です
5月26日 快晴の甲斐駒(1)
昨日、土砂降りの雨の中を、きてくださいました、「水彩画仲間の会」の皆様の次の日が、こんなに晴れてくれました。良かったです。
本当に良かったです。






5月26日快晴の甲斐駒(2)
田植えの時期を迎えた甲斐駒を写す
たんぼ
上の写真は、県道17号線、「日野春小学校」と「パ−カ−熱処理(?」の間の
「取れたて野菜売り場」からの甲斐駒です。
左も同じ場所です。








5月26日快晴の甲斐駒(3)
青空の中の甲斐駒、水を張った、たんぼを従えた、甲斐駒

この場所のいいところは、駐車場が広く、安心して、イ-ゼルを立てられることです。
トイレは、とんかつ屋「海鮮」がすぐ上にありますので、食事、トイレ心配
有りませが、現在「休業中」ですので、トイレは、予め連絡すれば、使わせてくれると思いますが、宿の者に連絡させてからのほうが、いいとおもいます。

5月26日快晴の甲斐駒(4)

5月26日快晴の甲斐駒(5)
溜池に映る甲斐駒鳳凰三山

無風でしたので、綺麗に水に映ると思ってましたが、水が流れて、入る場所はあるようで、波紋に邪魔されました。
本日は、この景色をみながら、夕方6時からの「宴会」40名分の準備です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2008/05/27(火) 08:40:53|
  2. 初夏の訪れ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

5月21日 快晴の甲斐駒、鳳凰三山、富士山、八ヶ岳

2008.05.22 Thu

5月21日、久しぶりの快晴に恵まれました
 日野から見た甲斐駒、鳳凰三山、八ヶ岳 
cafeこもれび

5月21日 草花、新芽空が、何処までも青く、いつまでも蒼く、山々が、透き通るほど、鮮やかに、なる時があります。冷え込んだ朝があって、霜が下りるか下りないかまで、気温が下がってくれると、こんな日にぶつかります。
 本日は、そこまではいきませんが、よく晴れた一日でした。
気温も30度近くいきますので、明日はまたうすぼんやりの山々になるでしょう。
でも、季節の変化で、新鮮な材料は、何処そこに転がっております。
 「たんぼ」に水が入り、田植えが始まり、早苗がたなびく「たんぼ」もあれば、これから、「しろ」作業の所もありますし、一面、田植えが終わって、綺麗に、植えられた早苗が、全面を覆っている場所もあります。
山が見えなくても、そんな風景を、描いてくださり、日展に出品された先生もいらっしゃました。

5月21日 草花 つつじ
お手紙

 島田利一先生から「はがき」を頂きました。
 先生が今取組んでおられる、「冬の甲斐駒 50号」が、創作中でしたが、出来上がったそうです。
 昨年末より奮闘されておりましたので、その間、何回も日野春に来られ、お描きになっておりました。
 先生の信条は、現場主義で、風景との対峙であります。
6月上旬に来られる旨、ご連絡いただきました。
宿の者、楽しみに待ちたいと思います。

5月21日 草花
 お客様のお迎え準備
明日は、絵描きさんのお迎えです。
 天気が、何処まで良くなるか、山がどんな風に観えてくれるか、気がかりです。山が見えない場合、大変お気の毒です。何とかして差し上げたいと、色んなことをしております。
 写真は、絶えず撮っております。 山が見えたらこんな景色になりますとか、夕焼けが、綺麗なとき写真を撮っておいて、お見せできるようにしていますし、有名な先生方が、お描きになられた、場所「イ−ゼルを立てた場所」など、紹介できるようにしております。
 そんな、写真もお客様に無料で差し上げておりますが、最近、その数も少なくなってきました。
 別の方法で、お見せできるように、いま思案し、実行中です。
連泊のお客様の組は、明日の天気は、晴れですので、山は見えるでしょう。はやく午前中にお越しになってほしいと思います。
日曜日にお越しの絵描きさんグル−プ、夕方から回復して、雲の動きを楽しまれ、月曜日の早朝、晴天に恵まれてほしいとおもいます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2008/05/22(木) 08:48:55|
  2. 初夏の訪れ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

5月18日 日曜日、甲斐駒見えず。

2008.05.20 Tue

木曜画会の皆様の2日目
5月18日 甲斐駒、見えずこのくらいでも観えてくれたらよかったのですが、一日山は出ませんでした。
しかし、オオムラサキセンタ−の宮川橋を渡り、右に折れ、北杜高校第二グラウンド付近より、キャンパスを広げ、お描きになっておりました。
 前日、お仕事が終わり、22時頃お出でになりました。
皆様、達者な方ばかりでした。何年もキャリアをお持ちのようです。
 画会のこと、色々お話されておりました。
何とか、山がでるように祈りながら宴会の支度をしておりましたが、
天気になっていましたが、でません。
残念でした。
でも、絵を仕上げて、お帰りになりました。
館内の絵画をご覧になり、又、説明させていただき、時間を有意義に過ごしていただくよう、宿の者もお相手させていただきました。
 絵画の作者は、すでにお亡くなりになった先生方の作品が多くございます。
その先生方のお名前を、お解かりになる皆様でした。
 15時の電車でお帰りになりました。
5月18日 甲斐駒、鳳凰三山見えず
本日のお泊り、アロマセラピ−のお客様、法事のお客様


アロマセラピ−の先生は、当館ご利用いただいてから、もうすでに、十数年
が経ちます。有りがたいことです。
 アトリエを利用しての、講習会は、ここ数年始まりました。
少人数で、実施するのには、景色を眺め、清清しい空気に包まれ、静寂な、新緑の木々に囲まれた環境で、健康的な身体、ハ−ブを使った香料、オイル。
等など、宿の者は、分かりませんが、体、心にいいお話をされているようです。 何より、若いお嬢様方が、お見えになります。
 法事のお客様は、12時よりお越しになりました。地元の方ですので、
よく知っている皆様です。
 天気が良くて、良かったです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2008/05/20(火) 08:34:50|
  2. 初夏の訪れ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー

プロフィール

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約