4月13日、曇りのち、後、雨、甲斐駒時々見えました。

2008.04.14 Mon

4月13日本日は、朝から曇りでも甲斐駒が見えたときもありました。
 本日千葉から8名のグル−プがお越しになりました。
この天気ですが、桜見物、?神代桜、?真原の桜並木、?小淵沢の大糸桜?清春芸術村の桜?蕪の桜並木を、タクシ−で回られました。
山が出ればいいのですが、なかなか山は出ませんでしたが、アトリエでスケッチを楽しんでおりました。
 甲斐駒が出なくても絵を描く人は、おります。特に、花の綺麗な裏庭で、油絵を描いている方もおります。
 しかし、途中でキャンパスとイ−ゼル、絵の具、パレットを残して、描き手が居ない、描きかけの絵が残っております。
 やはり、山を入れたいのでしょう。 天気の回復するのを待っているのです。この季節は、天気の変化が早く、高い雲の流れが多く、あいあいで山が観えるときがあります。絵を描きながら、この雲の様子を観察され、予感を感じて、待っているのです。
 雨がざんざん降っていても甲斐駒が観える時があります。ですから、天気予報と、回復速度をよく聞いていると、甲斐駒を描くことが、できます。(天気が悪くても)
 やはり甲斐駒、鳳凰三山、八ヶ岳は、日野春に来て、見なくて帰るのは、当館も申し訳なく思っております。
 ですから、この地からの、山々の写真、ビデオなど、準備しております。
館内の至る所に、多くの画家の方々の絵を展示させていただいておりますので
 時間のある限り、鑑賞されるのもよろしいのではないかと思います。
この8名の千葉からのお客様は、女将が甲斐駒が見えないお詫びに、自家製の漬物「セロリ−の粕漬け」を、希望されておりましたのでお土産に差し上げました。
何回も来て下さっているお客様です。何がおいしいか知っておられます。
 この次お出でのときは、きっと晴れたいい天気でしょう。
お待ちしております。

  4月13日 2007年4月小淵沢の「大糸桜」

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2008/04/14(月) 09:57:59|
  2. 桜、写生旅行|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー

プロフィール

カレンダー

12 | 2018/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約