新入生の通学風景

2013.04.10 Wed

駅前の桜。

今満開です。

この桜の下を毎朝高校生が通学してます。

新入生が、初々しく登校してきます。

日野春駅は、電車だけでなく、日野春小学校が無くなり、長坂小学校になった

ために、この駅にスク−ルバスが来ます。

 また、 障害者の支援施設行きバスもここで、乗車させます。

朝は、高校生が200名位、そのほかの学生が50名位乗降して、

交通安全週間のこの時期は、先生が横断歩道で旗を振って、交通整理をしてい

ます。

新年度を向かえ、にぎやかな「日野春駅」です。

日野春駅前の桜が満開

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2013/04/10(水) 08:12:54|
  2. 桜 開花情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

真原の桜 開花

2013.04.04 Thu

いよいよ咲きました。

真原の桜 まだ3部咲き

真原の桜 開花3部咲き1

清春芸術村の桜、これからです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2013/04/04(木) 15:52:04|
  2. 桜 開花情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日野春駅前の桜が咲き始めました

2013.04.03 Wed

日野春駅前の桜

駅舎の隣にある桜

ソメイヨシノではない桜

やっと咲き始めました。

今日は風も強く、春の嵐になってます。

山は新雪で中腹まで、新鮮な白。

雲の動きが激しい。

そんな中、関西からお客様。


ラジオ深夜便で、渡辺譲二さんが、お話していた、「日野春駅」に


降りて、その景色を見るため、来てくれました。

明日は5時30分起床、甲斐駒の赤く染まるのを是非みていただき、

6時30分から7時30分まで、スケッチポイントを案内します。

そして朝食、7時30分。

午前中は、アトリエで写生、午後は軽井沢に移動とのこと。

楽しいた旅をしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2013/04/03(水) 20:15:23|
  2. 桜 開花情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

4月5日 日野春駅の賑わい。

2009.04.05 Sun

4月5日 満開の桜の最寄駅 神代桜の最寄駅 日野春駅
だったはずですが、今年は例年になく、駅構内のタクシ−が、頻繁に動いていません。どうしたのでしょうか。
 原因は、韮崎駅、小淵沢駅を結ぶこの時期限定の武川、白州をを通り桜名所を結ぶバスが山梨交通により運行したからではないでしょうか。





 お客様の要望で、ベットの部屋を作りました。一部屋だけですが、畳の部屋に、ベットを2台入れました。 8畳の続き部屋ですので、ベットを置いても、ベットだけの部屋といった感じにならないようにいたしました。
 お客様は、布団からの寝起きが大変な方もいらっしゃいますので、これで少しは、安心されて、ご利用いただければ、幸いです。




本日のお客様は、朝6時にお出かけになりました。 この天気を予想していたかのように。昨夜はかなり雨がふりました。こんなに晴れるとは思いませんでした。雲ひとつ甲斐駒にかかっていません。8時の朝食のときに、釜無川の河霧が上がってきて、段々雲が、中腹から、上に上がっていきました。全体を覆うというのではありませんが、雲の面積が多くなる天気でした。
 「蛾」の採集のお客様は、10時近くまでお出でになり、昨夜は遅く、駅構内で採取していたみたいですから、収穫もあったのかも知れません。今日は武川方面に歩いていかれました、もちろん採集しながらです。
 明日は、アロマの講習会と、画家のグル−プのお泊りです。天気も良くなり、桜も咲いて、アトリエの前の桜も2部咲きぐらいになるでしょう。
楽しみな、お客様の反応を期待してます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2009/04/05(日) 20:16:30|
  2. 桜 開花情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

4月7日アトリエ 桜の開花

2008.04.07 Mon

4月7日 晴れのち曇りのち雨
桜が咲き始めましたが、雨が降ってきました。
4月7日アトリエの桜
桜が咲き始めた近景

所どころピンクの箇所が、山々の至る所に、出てきました。山桜の開花です。
山桜は、この道、「野猿返し」にも多くあります。薄いピンクで、地味な咲き方をしてますが、その美しさは、ソメイヨシノとは違って、上品な感じがします。
 後2日で、咲きそろうでしょう。
そしたら、もう春真っ盛り、次は、「清春芸術村の桜」「蕪の桜」「神田の大糸桜」「真原の桜」と段々高い所の桜が、咲き始めます。

4月7日 アトロエから桜桜の木(ソメイヨシノ)は、志満屋の玄関を入った左側に、甲斐駒と桜を描いた、30号油彩(島田利一先生)があります。時期はちょうど今頃ですから、桜が開花して、ピンクに染まり、甲斐駒が、春霞でぼんやりと、雪をかぶってまだ冬化粧をした、そんな絵です。
幾分下の写真とは、撮影場所が違いますので、少しアングルが違います。
この桜と、秋には柿の実、桜の紅葉、がまたこの景色に、彩りを添えるのです。
4月7日 アトリエからの桜-3
桜の開花(画家の宿 志満屋アトリエ)

この幾分ピンクに見える枝先が、咲き始めるのにそう時間はかからないでしょう。
この桜は、女将が植えた桜です。なぜ、あそこに植えたのか、定かではありませんが、すでに30年以上が経ちます。早いもので、女将も83歳です。この桜を植えた時期は、先代から引継ぎ、女将として一人立ちして、いちばん充実した時期であったのかもしれません。
 ここは昔は畑でした。ジャガイモ、麦、野菜など色々作りました。そうして生活していったものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

  1. 2008/04/07(月) 08:39:50|
  2. 桜 開花情報|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
Yahoo!ボットチェッカー Googleボットチェッカー MSNボットチェッカー 次のページ

プロフィール

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約